会社勤め人間から第二の人生に乗り換えるために、団塊オヤジが日々の出来事を記していきます。

 また、同時にネットショップの応援をしてみます。どうぞ宜しくお願いします。

団塊オヤジ支援倶楽部(もしも通販課)


      ↑      ↑      ↑
    ペンギンさんを クリック !!
マクロミルへ登録




オレンジトラフィック




アフィリエイトならリンクシェア






商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』


2014年07月05日

亡き父の四十九日法要は、7月12日です。

 去る5月26日に 92歳の生涯を見事に閉じました父の四十九日法要は、 来る7月12日に執り行われます。

 日にちの経つのがとても早く感じられます。

  福善寺で法要を済ませました後は、 納骨をしまして、 その後 都合のつく親族が集まって食事をするはこびとのことであります。


    これら一連の行事は、跡取りであります長兄が仕切って進めることとなります。 ことほど左様に跡取りの仕事は多大なモノであります。



 我が方は、次男坊ゆえにこの行事に参加させて貰う立場ではあります。

  
   亡き父の葬儀から、一連の流れを観ています時、 わが生涯を閉じた時には、極めて簡素な関係者のみの葬送を願いたいものであります。


 葬儀が大きくなりますと、喪主となりました者の物理的・心理的な負荷が、想像以上な大きさになるようであります。

 
 息子によく言い聞かせるようにしましょう。
posted by やすたく。 at 22:02| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック